それでも夜間や通信制の学生だった場合学生の定義ではなかったため、この期間は納めていないと未納という形になり対象となりません。 制度のはざまですので、何とかしてほしいものですが。 学生免除特例.

1991年4月から2000年3月(平成3年から12年) 追納の条件.

こんにちは。コウゲツです。 以前、役所で国民年金の変更手続きを行った際、職員さんと話をしてて学生納付特例で免除された国民年金は追納した方がいいかもと思い、考えてみました。 その結果、私は学生納付特例の免除を追納することに決めました。 年金の学生納付特例の追納はいつまでできる? 学生時代に延期した年金はいつでも追納できるわけでなく、 期限があるんです。 それが 10年 。 10年以内であれば、学生時代に免除申請していた年金額を. 今の時点で追納ができるのは、追納が承認された月の前10年以内の期間となっているのですが、 いつか法改正により10年以上前の分も追納できるようになるかもしれません。 . ここで、追納できる期限をお話ししましょう。 追納は遡って10年前の分まで納めることができます。 過去に学生納付特例の承認を受けた年度の保険料を平成30年度に追納する場合

学生特例で免除(正式には猶予)された国民年金の追納期間は10年間。社会人になり、追納すべきか?放置すべきか?正直かなり迷う問題です。では実際に追納すると、将来受け取れる年金額はどのくらい増えるのでしょう?また追納した場合、損得の分岐点になるのは何歳なのでしょうか?

さかのぼって追納することができますが