今回は、iOS13が搭載されたiPhone11でバッテリー残量が表示されない場合の対処方法をご紹介をしていきます。また、iOS13搭載のiPhone11でバッテリー表示されない場合の解決策もいくつかご紹介を … 2017/01/14 2017/03/28 28秒 Googleから配信中の「Android9.0」「Android8.0」「Android7.0」をインストールしたスマートフォン・タブレットを利用している際に「本体と接続しているBluetooth周辺機器のバッテリーの残量が画面上に表示されない!確認できない!」などの使い方が分からない一部のユーザーが慢性的に発生して

Androidの画面上部のステータスバーの時計(時間)を秒まで表示する、または非表示にする方法です。AndroidもiOSも画面上部のバーの部分には時計が「時間:分」で表示されているのが当たり前のようになっています。が、Androidの しかし、バッテリーの消費が激しいのは困るので、最悪はアンインストールすることも考えたのですが、設定等で改善できないものかと調べてみました。 すると「待ち受け画面表示設定」の中に「待ち受け画面表示設定」をon、offする機能があります。 以前、iPhone についてはiPhone のバッテリーを劇的に改善する 26 の方法 でご紹介しましたが、今回は Android のバッテリーを改善する方法をご紹介したいと思います。 Android のバッテリーを節約する方法 今回の検証は、手元の機種「Nexus 5」、OS バージョン「5.1.1」で行いました。 Android 7.0 Nougatでステータスバーから「バッテリー残量の%表示」が消えてしまう症状の対処法.

Android 4.4 KitKatから、バッテリー残量のパーセント表示は隠し機能として実装されていて、その隠し機能はAndroid 5.1.1まで引き継がれている。 その隠し機能を有効化することで、バッテリーのパーセント表示が可能になるのとの記載! 一部のAndroidスマートフォンでは、ステータスバーに表示されたバッテリーアイコンが赤く表示されることがありますが、これは “バッテリーセーバー” の機能がオンになっており、電池を節約している状態を示しています。また、これに関する通知は設 以上、Androidのバッテリー残量表示がされなくなった場合の対処でした。 yamatowwiw 2017-06-10 15:58 バッテリー残量表示 Android 対処方法