She played a drum solo that lasted ten minutes. 名詞についてその物が複数である事を表す들 . 韓国語単語「들」を音声を聞いて覚えよう! 韓国語の들の意味は「野原、複数を表す接尾語(~たち、~ら)」ハングルの読み方は[ドゥル] [トゥル]です。「들」を使った活用・表現・フレーズを使って勉強!【音声】で発音も確認できます。 The party lasted two hours. 彼女は10分間続いたドラムソロを演奏した。 lastとcontinueの違い. 名詞以外に付く場合は助詞となり、 言う対象が複数(2人以上) である事を表す。 【音声あり】今日は韓国語の動詞「들다(持つ)」を勉強しました。 韓国語の"들다"は「들다 トゥルダ 持つ」という意味があります。 들다の発音を確認する。持つは以前、韓国語の「가지다 カジダ(持つ)」を覚える!で覚えましたが、가지다の持つと들다と持つとは違いがあるようで、英語に直すとすぐにわかります。 韓国語で가지다(カジダ)とは何の意味?「持つ」の가지다(カジダ)の使い方や会話の例文を見てみよう。目指せ韓国語ネイティブ!YouTube動画でも「持つ」の意味の【가지다(カジダ)】の言い回しを説明していますのでそちらもぜひご覧ください。 パーティーは2時間続いた。 例文. lastは動詞では「続く」の意味であり、何かが継続することを表します。以下の例文のように使います。 例文. 들 の使い方と意味(助詞としての 들 ) .