臨床検査技師の国家試験は、年に1回、2月に日本各地の指定された場所で行われます。国家試験では、200点中120点以上得点できると合格となります。 国家試験と言うと「難易度が高い」と感じる方も多いでしょう。 第66回臨床検査技師国家試験問題および正答について (2020.4.14) 第 66 回臨床検査技師国家試験の合格状況(2020.3.23) 第 66 回臨床検査技師国家試験の施行(2019.9.2) 日本医歯薬研修協会 東京本社

医療系の資格も国家試験ラッシュの2月3月ですが、資格取得後の手続きについてまとめていきます。今回は臨床検査技師のohtaさんに臨床検査技師の国家試験取得後の流れについてまとめていただきました。 ※合格発表中止に関して(2020年3月16日更新) 臨床検査技師の国家試験に出題される科目をシンプルにまとめた参考書です。 先に上げた青本よりもすっきりとまとめられています。 総論的な内容を扱っています。

臨床検査技師の国家試験の日程と試験時間 . 臨床検査技師国家試験の受験に際して. 臨床検査技師の国家試験は、毎年2月の下旬におこなわれます。 かなり寒い時期ですので、風邪などで体調を崩さないようにしておきたいですね。 ちなみに、基本的に国家試験に追試験はありません! 臨床検査技師国家試験の難易度と合格率. 受験の関する手続きは12月中旬から1月の初旬に臨床検査技師国家試験臨時事務所に書類を提出する必要があります。 その日程については、随時確認するようにしましょう。 尚、 受験料は11,300円 となります。 わたしは病院で臨床検査技師として働いています。 臨床検査技師を目指す学生に共通した悩みが・・・ はたして国家試験に合格できるのか?ってところですよね! 私がどんな感じの勉強法で合格したのか、書いていきますね。