【断捨離:書類編①】残す書類と捨てていい書類を区別する. こんばんにちは!ケイです 仕事の関係で書類関係に強いケイ母と共に、書類の断捨離をしました! 母に教えてもらいつつ、問い合わせつつその判断基準をまとめてみたいと思います スーパーやコンビニの領収書ならすぐに捨てられるけど、公共料金の領収書の裏には「5年保管して」などと書かれていて捨てにくい。とはいえ、即行で処分しても全く困ることがない。その … 部屋にあった戸棚には大量のクリアファイル(なぜか未使用)や病院の明細、公共料金領収書など事務系の書類が詰まっていました。 捨てても大丈夫なのかひとつずつ確認していたため、この棚の整理だけ … 断捨離マラソン2017春の陣. 公共料金の領収書とは?本人確認の補助書類になるものを徹底解説! 銀行口座の開設や携帯の新規契約等の時に、本人確認の補助書類として、ガス、電気、水道、電話等の公共料金の領収書の提出を求められる場合があります。 断捨離出来ない医者の領収書、ガス水道電気代の領収書、携帯ね領収書、保険の領収書が捨てられずに4年分あります雑誌もほとんど読んでない物があるので溜まりに溜まっています洋服も買いすぎてしまい捨てられずにいますまず、何から捨てたらいいでしょうか? カード購入の領収書(保管期間を決めている) 公共料金の支払いはすべて夫のカード。この明細をウェブで見せてほしい(そうしたら電気料金の明細とか捨てたい)と申し出ているのですが、いつもうやむやにされてしまいます。 公共料金の領収書などは、「5年は保管して下さい」とあるので、今はその通りにしています。 ただ、領収書の5年は長過ぎます。 しばらく生活して何の不便もなかったら、保管の期間をもう少し短くしようと検討中です。

不要なものを捨てて、身の回りを整理できる断捨離。しかし、断捨離をはじめたら勢いあまって、あれもこれもと捨ててしまい、後悔したという話もよく耳にします。 せっかく快適な暮らしのために断捨離したのに、不便になったり後悔したりしては本末転倒ですよね。 残す書類というのは これだけは! no.1 「領収書・請求書」 水道、電気、ガス、電話、nhk、 クレジットカード明細など、 今日は領収書・請求書の類をチェックしましょう。 毎月、毎月、律儀に送られてきますよね。 その領収書・請求書、 っていう 絶対必要不可欠なもの ですよね。それだけは 断捨離をするしない以前の問題 なので、どこか決めた場所に保管しておきましょう! その他(暮らし・生活お役立ち) - 断捨離ができず 困ってます。 主婦です、整理整頓はやっています。 主人や私の病院の領収書やお薬明細など大事な書類など 分別はやっているのですが なかなか捨てる時期 書類を片付けるいくつかのコツを紹介しています。書類を片付けるときには、長期間の保管が必要なものとそうではない書類に仕分けをし、収納場所を決めておくことが大切になります。また書類を捨てる時期がわかりやすい収納をすることもポイントです。 1年分の公共料金の領収書を整理していきたいと思います。 さっそく、はさんでいったところ。 サイズの関係で、半分に折って入れました。 (入れる部分は、縦9センチ×横17.8センチくらいの大きさです。) 4.公共料金の領収書 2年分 5.医療費の領収書(確定申告不要だったもの) 5年分 6.過去の家計簿 私なら独身時代の分は、処分します。もう見ないのなら、すべて処分すると思います。 7.ポイントカードや通帳の説明書 …