「子宮を摘出する必要があるかもしれません」。医師からこう告げられたら、誰しもが戸惑ってしまうでしょう。自分の体はどうなってしまうのかと、とても不安を感じると思います。手術の内容や影響をあらかじめ知っておけば、いざというときに冷静に対応できるかもしれません。 子宮摘出の前は、オルガスムのときには子宮が収縮するのを感じていたとしたら、術後はもうそのような感覚を得ることはないでしょう。 子宮摘出のせいで膣が以前よりも乾燥すると感じる場合は、潤滑剤を使用してみてください。 私は来月、子宮筋腫の為に子宮を摘出予定なのと、癒着云々によっては卵巣も取る予定です。開腹なんで最低、10日は入院との事なんですが、手術前の様に果たして仕事は出来る物なのかと不安になってます。開腹手... - 婦人科の病気・生理 解決済 | 教えて! ≫卵巣子宮全摘出手術後の経過; 卵巣子宮全摘出手術後翌日~手術後2週間の経過 卵巣子宮全摘出手術の翌日 手術の翌日、背中に刺さっている針を抜いてもらう。 この針から体内に送られている薬は、痛みどめの麻酔のようなもの。 子宮卵巣全摘出して手術を終えました。 もし悪性や境界型なら、 更に周辺の臓器の摘出もあったかもしれませんが、 良性だったので、 子宮卵巣を摘出しただけで済んだようです。 また癒着があって腸を傷つけるかも? と言われていましたが、 子宮に何らかの障害が見つかり、「摘出手術が最適ですね!」と言われてしまったら・・。たとえ妊娠を望んでいなくても、女性としてはショックですよね。手術に対してはもちろん、術後の後遺症についても悩みは尽きません。そこで今回は、「子宮摘出手術」について特集してみました。 2016年4月、直径10cmと大きく育ってしまった子宮筋腫を、開腹手術によって摘出しました。初めての入院、初めての手術で怖いことや戸惑うことがありました。同じように子宮筋腫がある人の参考になればと思って、レポートを書いてみます。(当時書いて

傷口を初めて見ました昨日予定通り、準広汎子宮摘出術を無事終了し、子宮を全摘出、子宮頸部と卵管は切除しました。卵巣は残すことができたのですぐに更年期障害に悩まされることはなさそうです。硬膜外麻酔のフェンタニルがよく効いているおかげで痛みはあまり感じません。