Macは多くのユーザーが支持するAppleのPCブランド。個人的にもここ数年はMacをメインに使用しており馴染みのあるブランドの一つ。シンプルで凛としたデザインと直感的な使いやすさが魅力ですよね。 さて、今日はそんなMacの使い方について。 Macで複数のファイルを選択する方法を紹介します。 MacBook Proを買いました。Pagesで文書を作成しているとき、飛び飛びで複数の選択をしたいのですが、commandを押しながら選択しても、複数選択ができません。例えば、おなかがすいた。みかんが食べたい。という文章があったとして、「お Excel for Macでは複数のセルを選択してDeleteを押しても一つのセルしか削除されません。Windowsでは選択した全部のセルを消去するので予期した操作と異なります。Excel for Macで選択した複数のセルを一度に消すには以下のショートカットを用います。 MacのFinderで複数のファイルを選択する方法を紹介します。 ここではマウス操作やカーソルキーで、連続した複数ファイルや不連続な複数のファイルを選択する方法をみていきます。 Finderの基本操作や外観のカスタマイズ方法はこちらを参考にしてください。 Excelでは複数のセルを選択して【Del】を押すと、選択した全部のセルの内容が削除されます。ところがMac版のExcelでは【delete】キーを押しても1つのセルだけしか削除されません。でもMacのキーボードの仕組みを理解していれば、全部一度に削除する方法がわかります。 Macを使っているときに、「複数の項目を選択する」って場面は多いですよね。 Excelのセルを選択 Finderのファイルを選択 Chromeのタブを選択 などなど Macにおいて、何かを複数選択する 今まではWord2011 for Macを使っていましたので、デザインレイアウト表示に切り替えてドラッグで選択できました。 Word2016では同表示はありません。どうすればよいのでしょうか。よろしくお願い致します。 なお、システムとデバイスのメニュー選択は、Mac用がなかったのでWindows8用 … Excelでは書式の設定を行う場合など対象となるセルを選択しておきますが、複数のセルに対してまとめて設定を行う場合など複数のセルを同時に選択しておくことがよくあります。ここでは複数のセルを選択する方法について解説します。