光回線は窓口ごとに料金・速度・キャンペーン特典が変わります。しかし種類が多すぎて、どの光回線がオススメなのかわかりませんよね。そこでこの記事では。光回線20社の料金・速度を比較して、最安の光回線と最速の光回線をそれぞれご紹介します! フレッツ光回線ではもはや必須ともいえる「IPv4 over IPv6」と「IPv6(IPoE)」の組み合わせサービスですが、このサービスを提供しているのはフレッツ光とプロバイダーがセットになったフレッツ光コラボだけではありません。 1.1 IPv6とは通信プロトコル; 1.2 IPv6ならIPoE接続で通信速度の向上が見込める; 1.3 回線やプロバイダによってはIPv4の通信速度も安定する; 1.4 IPv6パススルー機能でひかりTVに対応できる; 2 IPv6を使用する場合のルーターの選び方. IPv6という言葉を知っていますか?従来の通信(IPv4)の利用者が増えて回線混雑が問題になったため生み出された通信方式です。フレッツ光でもIPv6を利用し通信すると混雑を回避して快適に通信できますよ。 1 IPv6対応の無線LANルーターとは. 【2020年3月11日更新】光回線はプロバイダによって料金や速度が変わることがあります。この記事では光回線ごとに利用可能なプロバイダの速度や料金、キャンペーンを比較し、オススメのプロバイダをご紹介しています。 光回線をランキング!お住いの住居タイプと利用中のスマホから最適な光回線を整理しました。 料金・速度・特典(最新キャンペーン)の3つの選び方から比較し、あなたに最適な光回線を紹介します。 目次.