グリーンスムージーに使うのは栄養価の高い『生の葉野菜』ですよね。そしてスムージーには、合う野菜と合わない野菜があるって知ってましたか?色々な葉野菜の種類がありますが、冷凍・冷蔵・長期保存も可能なんです。 グリーンスムージ
胃腸薬に配合されるキャベジンはキャベツから発見された栄養成分ですが、キャベツそのものは消化が良い野菜なのでしょうか。またキャベツの胃の粘膜を保護する成分はどんなものがあるのかをまとめて … グリーンスムージーに向かないNGな野菜たち,疲れたママより、元気でにっこり笑顔のママがイイね!いくつになっても家族を照らす太陽のようでありたい!元気に差がつく秘密はココにあります。
野菜を食べる時に「薬膳」のことを意識していますか?キャベツはスープや生のサラダ、ジュースなどにして摂取すると、薬膳効果が期待できるため、「食べる薬」と呼ばれているんです。胃の痛み、不快感や、糖尿病、便秘や吹き出物、ガンの発生まで抑えて効果が 美肌効果のため、健康のためにスムージーを飲む方が増えました。 今やすっかり朝食の定番になりましたね。 みなさん、今朝はどんなスムージーを飲みましたか? 今朝はりんごと小松菜のスムージーで抗酸化成分を注入しました。 ローフードアーティストのEricaです。 「キャベツのグリーンスムージー」の作り方。牛乳を豆乳にしても美味しいです。サラサラしているので、牛乳の量はお好みでどうぞ!はちみつが入っていて飲みやすいです 材料:千切りキャベツ、牛乳、は … お腹すっきりキャベツとバナナのスムージー 22回 おいしい 胃腸を守ってくれるキャベツと、食物繊維たっぷりのバナナ、消化を助けてくれる粗びき黒コショウで、お腹すっきり! 小松菜はキャベツと同様に、熱を通すと栄養価が下がってしまう食材なので、生のままでいただきましょう。 グリーンスムージーなどにすると、クセもなく摂取しやすいです。 ミキサーがあれば簡単に作ることができますので忙しい朝にももってこいです。